100M/1G TSN Subsystem

概要

製品説明

ザイリンクスが提供する 100M/1G TSN Subsystem により、製品をより短期間で市場投入できるようになり、確定的で低いレイテンシを要件とする産業用/車載用アプリケーション開発を加速させます。

100M/1G TSN Subsystem は、3 ポート ブリッジ エンドポイントまたはスタンドアロン エンドポイントの構成において、IEEE 802.1 Time Sensitive Networking (TSN) 規格への準拠をサポートします。また、タイミング要件の厳しいアプリケーションで重視される、低レイテンシで確定的なタイミングと確実な帯域幅を提供します。TSN Subsystems は、産業用から車載向けまでさまざまなアプリケーションに合わせて規格のサブセットを選択できる柔軟性があります。代表的なアプリケーションには、ファクトリ オートメーション、スマート エネルギー、輸送、ロボット、ADAS/AD、車載インフォテインメント (IVI) などがあります。ザイリンクスは、エンベデッド システム オン チップ (SoC) 向けに包括的なソリューションを提供し、さまざまなベンダーの TSN ネットワークへの将来的な接続性を確保します。


主な機能と利点

  • 100M/1G の 3 ポート ブリッジ エンドポイント、またはスタンドアロン エンドポイント ソリューションが可能
  • 次の IEEE 802.1 規格に対応:
    • IEEE 802.1 ASrev/AS, IEEE 1588 - タイミング要件の厳しいアプリケーションに対応するタイミングと同期
    • IEEE 802.1Qbv - スケジュールされたトラフィック転送の強化
    • IEEE 802.1 Qci - ストリーム単位のフィルタリングと監視
    • IEEE 802.1 CB - シームレスな冗長性 (信頼性向上のためのフレームの複製と除去)
    • IEEE 802.1 Qbu/IEEE 802.3br - フレーム割り込み/優先転送
    • IEEE 802.1 Qcc - ストリーム予約プロトコル (SRP) の強化および性能向上
  • Time Aware Multi-channel DMA をサポート
  • カスタム コンフィギュレーションをサポート
  • キューに入るトラフィックには、スケジュール済み、予約済み (CBS、IEEE 802.1 Qav)、とベスト エフォートの 3 つの優先順位

サポート

資料