オートモーティブ グレード XA Spartan-6 LX FPGA

関連製品

kintex_7_product_table.jpg

XA Spartan-6 製品一覧

PDF を表示

Spartan®-6Q LX 防衛グレード FPGA は、コストを最も重視するアプリケーション向けのデバイスで、最高 100K のロジック セル集積度、4.8Mb のメモリ、内蔵されたメモリ コントローラー、DSP スライス、簡単に使用できる高性能システム IP などの機能を備え、汎用のフラッシュによりコンフィギュレーションが可能です。

XA Spartan-6 LXT FPGA の利点

  • オートモーティブ I グレード (Tj = -40°C ~ +100°C) およびオートモーティブ Q グレード (Tj = -40°C ~ +125°C) に対応した広い温度範囲
  • RoHS に準拠した鉛フリー パッケージ
  • 豊富なロジック リソースでロジック容量を増加
    • 3,800 ~ 100,000 個のロジック セル
  • 内蔵メモリ コントローラーによるコスト低下
    • 1 コントローラーあたり約 3,500 のロジック セルを節約
  • 単純化されたコンフィギュレーションによって、低コストなサード パーティ規格をサポート
  • エンベデッド DSP による高性能パラレル処理
  • 高速 I/O による、車両周辺のカメラ センサーからの高速シリアル データ転送が可能

XA Spartan-6 FPGA の特長

機能 LX   LXT
6 入力 LUT の 45nm 低電力プロセス テクノロジ
1080MHz クロック マネージメント タイル (2 DCM + 1 PLL) 2 - 6 2 - 6
320 MHz ブロック RAM (Kbits) 216 - 4824 936 - 3096
メモリ インターフェイス コントローラー ブロック 0 - 2 2
1.08Gbps SelectIO™ テクノロジ
390MHz DSP48A1 スライス 8 - 180 38 - 132
3.2 Gbps GTP トランシーバー - 2 - 8
PCI Express エンドポイント ブロック - 1
エンベデッド プロセッシング
低消費電力管理モード
強化されたコンフィギュレーションおよびビットストリームの保護

ターゲット アプリケーション

アプリケーションには、次のようなものがあります。

  • リアルタイム画像処理を必要とする次世代運転支援システム 。

主な資料