オートモーティブ グレード XA Spartan-6 FPGA ファミリ

ザイリンクス オートモーティブ (XA) Spartan-6 FPGA ファミリは、Spartan-6 FPGA ファミリをベースに、車載用としての基準をクリアしたザイリンクスの最新 FPGA ファミリです。実績を誇る低消費電力 45nm、9 層の銅配線テクノロジ、デュアル酸化膜テクノロジを採用した XA Spartan-6 FPGA は、厳しいオートモーティブ デバイス レベルの要件を満たしています。

  • オートモーティブ I グレード (Tj = -40°C ~ +100°C) およびオートモーティブ Q グレード (Tj = -40°C ~ +125°C) に対応した広い温度範囲
  • RoHS 準拠、Pb フリー パッケージ
  • AES および /Device DNAによって向上した IP セキュリティ
  • MMU および FPU 付きのMicroBlaze™ によって、OS サポートが拡張

XA Spartan-6 FPGA ファミリの利点

  • ロジック セル最大 75,000 個
  • インテグレイテッド PCI Express® ブロック
  • デュアル レジスタ 6 入力 LUT ロジック構造
  • 低コスト HSTL および SSTL メモリ インターフェイスをサポートするマルチ電圧、マルチ規格の SelectIO™ テクノロジ バンク
  • 2 つの DCM と 1 つの PLL で構成されるクロック マネージメント タイル
  • 最高 1000MHz のクロック周波数
  • 最大 8 個の低電力 3.125Gbps GTP シリアル トランシーバーによって、高帯域幅のリアルタイム画像処理が可能
  • 搭載されたメモリ コントローラによって、ビデオ フレームの高速バッファリング用に最大 800Mbps のアクセス レートをサポート
  • 18 x 18 乗算器を備える低電力 250MHz DSP48A1 スライスを使用して リアルタイム画像処理が可能
  • 最大数での複数カメラ接続における高速インターフェイス
  • 最小限の配線およびボード スペースを使用する場合の高速シリアル パフォーマンス
  • 統合されたエンドポイント ブロックによって、ホスト プロセッサへインターフェイスする業界標準が実現

プラットフォームおよびソリューション

XA Spartan-6 FPGA 比較表

Features LX LXT

主な資料