USXGMII Subsystem

概要

製品説明

USXGMII (Universal Serial 10GE Media Independent Interface) IP コアは、IEEE 802.3 の第 49 項で定義されている BASE-R PCS/PHY (Physical Coding Sublayer/Physical Layer) を採用し、10M、100M、1G、2.5G、5G、または 10GE のシングル ポートを使用するメカニズムを持つ Ethernet Media Access Controller (MAC) を実装します。USXGMII IP コアは、ザイリンクス UltraScale+ および UltraScale 対応の Vivado® Design Suite で、暗号化済みのレジスタ転送レベル (RTL) として提供されています。


主な機能と利点

  • USXGMII 仕様 EDCS-1467841 revision 1.4 に準拠
  • 10.3125Gb/s リンクで 10M、100M、1G、2.5G、5G、または 10GE データ レートをサポート
  • MAC (Mmedi Access Control) と PCS/PMA (Physical Coding Sublayer/Physical Medium Attachment) の両方を含む
  • コード複製/10GE リンクへの低いレートを削除
  • ユーザー クロック ドメインへのレート適応
  • データパス用の 32 ビット AXI4-Stream インターフェイス
  • AXI4-Lite レジスタ インターフェイス (オプション)
  • 802.3x およびプライオリティ フロー制御をサポート
  • 詳しい統計収集
  • カスタム プリアンブルのサポート

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付