FEC/Auto-Negotiation 付き 10 Gigabit Ethernet PCS/PMA (10GBASE-KR)

概要

製品説明

LogiCORE 製品の 10 Gigabit Ethernet バックプレーン対応 PCS/PMA (10GBASE-KR) は、FEC/Auto-Negotiation 付き 10G/25G Ethernet PCS/PMA (25GBASE-KR) とバンドルされました。

10 Gigabit Ethernet バックプレーン PCM/PMA (10GBASE-KR) は、オプションで FEC (前方エラー訂正) やオートネゴシエーション プロトコルおよびリンク トレーニングを選択できる、最高の柔軟性を実現するザイリンクスの LogiCORE™ です。この IP は、10 Gigabit Ethernet MAC へ XGMII インターフェイスを提供し、バックプレーンに 0.3125 bps のシングル チャネル PHY を確立します。
インターネット データの転送量増加に伴い、データ センターでは 10G イーサネットのニーズが高まってきています。LAN アプリケーションには、ストレージ エリア ネットワーク (SAN)、1G イーサネット リンクのアグリゲーション、そしてデータ センター、機械室、異なる建物におけるスイッチ間の接続などがあります。

注記 :  UltraScale+ デバイスのサポートについては、10G/25G Ethernet Subsystem を参照してください。


主な機能と利点

  • 10-Gigabit Ethernet の仕様 IEEE 802.3-2012 の 49 項、74 項 (Forward Error Correction (FEC))、および 73 項 (Auto-Negotiation) に準拠するように設計
  • IEEE 802.3-2012 の節 49 に定義されている仕様に従って PCS/PMA レジスタを管理する MDIO (Optional Management Data Interface) インターフェイス
  • ザイリンクスの Project Core License Agreement に基づいて利用可能
  • LAN モードのみをサポート 
  • SDR XGMII インターフェイスは、ザイリンクスの 10G Ethernet MAC とシームレスに接続可能

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付
ビデオ

オンライン ビデオ


すべてのビデオ