DDR4 Controller

概要

ザイリンクス DDR4 Controller は高性能 (UltraScale+ で2667Mbps) で、低コスト コンポーネントから大容量の 128GB RDIMM まで幅広いコンフィギュレーションをサポートします。 

製品説明

ザイリンクス DDR4 コアは、カスタム コントローラーの必要に応じて完全なコントローラーまたは PHY のみを生成できます。コントローラーは、UltraScale で最大 2400Mbps、UltraScale+ で最大 2667Mbps で動作します。これは IP カタログからコンフィギュレーション可能です。8b ~ 80b までのデータ幅と、コンポーネント、UDIMM、SODIMM、RDIMM、LRDIMM を含む複数のメモリ タイプをサポートします。PTV コーナーをカバーする包括的なシステム テストが実施されています。PRBS またはカスタム トラフィック パターンを用い、読み出しまたは書き込み側のビット エラーを分離するシステム テストを可能にする Advanced Traffic Generator など追加のデバッグ機能をサポートします。また、強力なシミュレーション環境により、自分のトラフィック パターンをベースにして効率算出が可能です。シンプルなコントローラー設定で、最適な効率を得られるよう調整できます。


主な機能と利点

  • 8 ~ 80 ビット幅のインターフェイス コンポーネントをサポート (RDIMM、UDIMM、SODIMM サポート)
  • 128GB デバイス サポート
  • x4、x8、および x16 デバイス サポート
  • x8 および x16 デバイスで 8:1 の DQ:DQS 比をサポート
  • x4 デバイスで 4:1 の DQ:DQS 比をサポート
  • DDR4 DIMM のデュアル スロット サポート
  • 8 ワード バーストをサポート
  • 9 ~ 24 サイクルのカラム アドレス ストローブ (CAS) レイテンシ (CL) をサポート
  • セルフ リフレッシュおよび保存-復元
  • ODT/DBI サポート
  • 9 ~ 18 サイクルの CAS 書き込みレイテンシをサポート
  • DDR4 の書き込みレベリング (コンポーネント デザインに必要なフライバイ配線トポロジ)
  • JEDEC に準拠した DDR4 初期化をサポート
  • ソース コードは Verilog で提供
  • 4:1 のメモリ対 FPGA ロジック インターフェイス クロック比
  • オープン、クローズ、およびトランザクション ベースのプリチャージ コントローラー ポリシー
  • インターフェイス キャリブレーションおよびトレーニング情報は Vivado ハードウェア マネジャーから入手可能

サポート

資料