UltraScale+ 100G Ethernet Subsystem コア

概要

製品説明

ザイリンクスは、高性能アプリケーション向けの KR4、CR4、SR4、CWDM4、PSM4、または ER4f などのソリューションを実現するために、100 ギガビット/秒 (Gbps) の MAC (Media Access Controller)、PCS (Physical Coding Sublayer)、IEEE 802.3bj Reed-Solomon Forward Error Correction (RS-FEC)、および 100GE Auto-Negotiation/Link Training (AN/LT) IP を提供しています。  

ザイリンクスの 100G Ethernet Subsystem コアは、通信装置に高性能な相互接続技術を提供すると共に、新たなインターフェイス規格にも柔軟に対応できます。この IP の PCS 部分は、CAUI-10 (10 レーン x 10.3125G)、CAUI-4 (4 レーン x 25.78125G)、または CAUI-10 と CAUI-4 を動的に切り換え可能なモードとして設定可能であり、オプションでビルトインの RS-FEC 機能を有効にできます。

注記: [ライセンスの取得] ボタンは、ザイリンクスの UltraScale+ Integrated 100G Ethernet Subsystem の無償ライセンスを生成する、ザイリンクス製品のライセンス供与サイトに誘導します。

100GE Auto-Negotiation/Link Training、AN/LT (有償) のライセンス供与に関する詳細は、[注文] をクリックしてください。


主な機能と利点

  • オプションのビルトイン 100G RS-FEC
  • 10 レーン x 10.3125 の CAUI-10、4 レーン x 25.78125G  の CAUI-4、または CAUI-4 と CAUI-10 モードを動的に切り換え可能なモードをサポート
  • 100GBASE-KR4/CR4 に使用されるオプションの有償ソフト100G AN および LT
  • ライセンス キーが必要 (無償で提供)
  • 1588 1-ステップおよび 2-ステップ ハードウェア タイム スタンプ  
  • オプションのフレーム チェック シーケンス (FCS) のチェック、追加、削除
  • 優先度ベースのフロー制御
  • ダイナミックおよびスタティック スキュー サポート
  • PCS レーン マーカーの挿入と削除
  • OTN マッピング モード

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付
ビデオ