概要
tools_and_services_tile_graphic

Vitis™ ソルバー ライブラリは、標準の行列分解、線形ソルバー、固有値ソルバーを提供します。これらは、数理ファイナンス、RADAR、LiDAR、コンピューター ビジョン、DSP、制御などさまざまなアプリケーションでアクセラレーション アルゴリズムを設計するために使用できます。

Vitis ソルバー ライブラリ カーネルは、エンベデッド/ホスト CPU コードで呼び出すことができるスタンドアロン アクセラレータとして使用できます。またその他の Vitis ライブラリのカーネルやプリミティブと組み合わせて、エンドツーエンドのプロセッシング パイプラインを高速化することも可能です。

Vitis ソルバー ライブラリは、今後さらに拡充されます。現在利用できる主なアクセラレーション機能には、特異値分解 (SVD)、QR LU 分解、逆行列、三角ソルバー、固有値分解などがあります。


設計開始