産業用ネットワーク

産業用ネットワーク向け Spartan-6 FPGA

最先端の工場では、高効率、変更可能、そして高度に自動化されたシステムを採用しています。新世代工場の心臓部にあたる重要な技術は、産業用イーサネット (IE) です。これは、ネットワーク接続されたシステム内のデバイス間に決定論的な通信を提供します。Spartan-6 FPGA の高性能ロジックでは、低レイテンシの産業用イーサネット スイッチを実装でき、ネットワーク上のノード数が増加しても、決定論的通信が可能になります。また、プログラマブル ロジックを利用することによって、モーター制御、安全機能、および古い通信規格へのインターフェイスを 1 つのチップに統合できるため、業界最小フォーム ファクタのハードウェアが実現します。

ソリューションのまとめと利点

  • 高性能通信と高性能モーター制御機能を 1 つのチップに統合
  • プログラマブル ロジックによって、1 つのハードウェア プラットフォームに複数のプロトコルを実装可能
  • 高性能ロジックによって、低レイテンシのイーサネット スイッチが可能
  • 一般的な MCU と比較して、モーター制御ループの実行時間が 15 倍短縮
  • 高効率のモーター制御アルゴリズによって、モーターおよびノイズ フィルターのコスト削減が可能
  • 効率的な制御機能によって、システムの消費電力が削減
industrial-networks-block-diagram