AXI Datamover

概要

製品説明

Vivado® ソフトウェア内に含まれており、追加料金は発生しません。

ザイリンクスは、メモリ マップド AXI4 と AXI4-Stream ドメインの間を高スループットでデータ転送可能にする AXI Datamover コアを提供しています。

AXI Datamover は、メモリ マップド AXI4 と AXI4-Stream ドメイン間で高スループットのデータ転送を可能にするインターコネクト インフラストラクチャ IP です。AXI Datamover は、MM2S チャネルと S2MM AXI4-Stream チャネルを提供し、これらは全二重方式のように独立動作します。AXI Datamover は、AXI DMA コア用の主要構築ブロックであり、4kbyte アドレス バウンダリ プロテクション、自動バースト分割を可能にし、また AXI4-Stream プロトコルの全帯域幅を活用して複数の転送要求に対して待ち行列の機能を与えることも可能です。さらに、バイト単位のデータ リアライメントも行うため、任意のバイト オフセット位置へのメモリ読み出しおよび書き込みが可能になります。


主な機能と利点

  • AXI4 準拠
  • サポートしている AXI4 データ幅: 32、64、128、256、512、1,024 ビット
  • サポートしている主な AXI4-Stream データ幅: 8、16、32、64、128、512、1,024 ビット
  • パラメーター化されたメモリマップ方式のバースト長: 2、4、8、16、32、64、128、256 データ ビート
  • オプションのアラインされていないアドレス アクセス: 最大 64 ビット アドレスに対応
  • MM2S (Memory Map to Stream) と S2MM (Stream to Memory Map) の両方で、オプションの汎用ストアアンドフォワード (Store-And-Forward)
  • S2MM でオプションの Indeterminate BTT (Bytes To Transfer) モード
  • Command/Status インターフェイスの同期/非同期クロッキングをサポート

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付