inrevium ACDC A7 200T 評価キット

概要

製品説明

Artix®-7 FPGA ACDC A7 評価キットは、4K ビデオ アプリケーション向けのビデオ プロセッシング プラットフォームです。4K ビデオ、画像処理、マルチメディア製品において優れた設計実績を持つ inrevium 社は、Artix®-7 FPGA デバイスを使用するビデオ処理開発向けにビデオ開発パッケージを提供しています。このパッケージには、単位ワット当たりのシステム性能が優れている Artix-7 ファミリを搭載した Artix®-7 FPGA 開発キット (TB-A7-200T-IMG) が含まれ、オプションの FMC カードでさらなる機能やコネクティビティを充実させることができます。ACDC A7 開発キットでは、Display Port1.2、HDMI2.0、および V-by-One®HS 用のさまざまなリファレンス デザインを備えた 4K 開発プラットフォームを提供します。さらに、このボードには、DDR3 SODIMM スロット (別途販売) があり、メモリ集約型アプリケーション用に完全に統合されたメモリ インターフェイスを作成します。

詳細については、http://solutions.inrevium.com/products/base/artix7/tb-a7-200t-img.html をご覧ください。


主な機能と利点

  • Artix-7 FPGA で 4K アプリケーションを素早くプロトタイプ化
  • ハードウェアで検証済みのリファレンス デザイン
  • Display Port、HDMI2.0、V-by-One®HS、および 12 用リファレンス デザイン
  • 1GB 64 ビット DDR3 SODIMM (最大 800Mbps) の高性能メモリ インターフェイス
  • 各 FMC コネクタ (合計 16 個) に 8 個の GTP トランシーバーで高性能なシリアル コネクティビティが可能
  • MicroBlaze (ソフト 32 ビット RISC) でエンベデッド プロセッシングをサポート
  • 10/100/1000Mbps Ethernet (RGMII) を使用するネットワーク アプリケーション開発
  • S/PDIF インターフェイスを使用するオーディオ アプリケーション開発
  • FPGA メザニン カード (FMC) (2 個) インターフェイスで I/O を拡張

製品内容

  • ACDC A7 評価ボード (XC7A200T-2FFG1156C FPGA 搭載)
  • ケーブルと電源
  • ハードウェア マニュアル
  • 回路図
  • Xilinx Display Port および HDMI を使用するターゲット リファレンス デザイン (V-by-One®HS リファレンス デザインはオプション)