ザイリンクス ML (Machine Learning) Suite

概要

製品説明

ザイリンクス ML (Machine Learning) Suite は、リアルタイム推論用の機械学習アプリケーションを開発および運用するためのツールを提供します。Caffe、MxNet、Tensorflow、Python、RESTful API などの一般的な機械学習フレームワークを多数サポートしています。


ソリューション コンポーネント

ML Suite は 3 つの要素で構成されています。

  1. xDNN IP - 高性能な汎用 CNN プロセッシング エンジン。

  2. xfDNN ミドルウェア - ML フレームワークとのインターフェイスを構築し、リアルタイム推論用にそれらを最適化するためのソフトウェア ライブラリとツール。

  3. ML フレームワークとオープン ソースのサポート - 高レベルの ML フレームワークおよびその他のオープン ソース プロジェクトに対応。

サポートされるアクセラレータ カード

Alveo U200 用 ML Suite のダウンロード

GitHub へアクセス

ザイリンクスの GitHub では、パッケージ ファイルの資料やインストール手順などの情報を入手できます。


ザイリンクス ML Suite - Alveo U200 用パッケージ ファイル

Alveo U200 データセンター アクセラレータ カード向けの XRT (Xilinx Runtime) およびシェル インターフェイス パッケージをダウンロードしてインストールしてください。

1.

ザイリンクス ランタイムをダウンロード

ザイリンクス ランタイム (XRT) は、ホストとカード間の下位通信レイヤー (API とドライバー) です。

重要: XRT をインストールする前に次のコマンドを入力してください。

RedHat:

sudo yum-config-manager --enable rhel-7-server-optional-rpms

sudo yum install -y https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

CentOS:

sudo yum install epel-release


2.

運用ターゲット プラットフォームのダウンロード

運用ターゲット プラットフォームは、物理的に実装された通信レイヤーであり、カードへの書き込みを実行します。


3.

ML Suite オーバーレイをダウンロード

Alveo U200 ハードウェア オーバーレイ (XCLBIN) には ML Suite アプリケーション ロジックが含まれます。

MD5 Checksum: 4968bfe556f4c03a2b7700d796bb899c


4.

ML Suite トレーニング済みモデルをダウンロード

含まれているアプリケーションやサンプルを実行するには、トレーニング済みのモデルが必要です。

MD5 Checksum: 9467bbade4492a914c98d32042f512fb

Alveo U250 用 ML Suite のダウンロード

GitHub へアクセス

ザイリンクスの GitHub では、パッケージ ファイルの資料やインストール手順などの情報を入手できます。


ザイリンクス ML Suite - Alveo U250 用パッケージ ファイル

Alveo U250 データセンター アクセラレータ カード向けの XRT (Xilinx Runtime) およびシェル インターフェイス パッケージをダウンロードしてインストールしてください。

1.

ザイリンクス ランタイムをダウンロード

ザイリンクス ランタイム (XRT) は、ホストとカード間の下位通信レイヤー (API とドライバー) です。

重要: XRT をインストールする前に次のコマンドを入力してください。

RedHat:

sudo yum-config-manager --enable rhel-7-server-optional-rpms

sudo yum install -y https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

CentOS:

sudo yum install epel-release


2.

運用ターゲット プラットフォームのダウンロード

運用ターゲット プラットフォームは、物理的に実装された通信レイヤーであり、カードへの書き込みを実行します。


3.

ML Suite オーバーレイをダウンロード

Alveo U250 ハードウェア オーバーレイ (XCLBIN) には ML Suite アプリケーション ロジックが含まれます。

MD5 Checksum: f30fa88329797fddcc1b81c0211f6549


4.

ML Suite トレーニング済みモデルをダウンロード

含まれているアプリケーションやサンプルを実行するには、トレーニング済みのモデルが必要です。

MD5 Checksum: 9467bbade4492a914c98d32042f512fb

VCU1525 用 ML Suite のダウンロード

GitHub へアクセス

ザイリンクスの GitHub では、パッケージ ファイルの資料やインストール手順などの情報を入手できます。


ザイリンクス ML Suite - VCU1525 用パッケージ ファイル

Virtex UltraScale+ FPGA VCU1525 アクセラレーション開発キット用のザイリンクス ランタイムおよびシェル インターフェイス パッケージをダウンロードしてインストールしてください。

1.

ザイリンクス ランタイムをダウンロード

ザイリンクス ランタイム (XRT) は、ホストとカード間の下位通信レイヤー (API とドライバー) です。

重要: XRT をインストールする前に次のコマンドを入力してください。

RedHat:

sudo yum-config-manager --enable rhel-7-server-optional-rpms

sudo yum install -y https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

CentOS:

sudo yum install epel-release



3.

ML Suite オーバーレイをダウンロード

VCU1525 ハードウェア オーバーレイ (XCLBIN) には ML Suite アプリケーション ロジックが含まれます。

MD5 Checksum: 55c5404dc71f69ffe9807a9d27e3a44d

 


4.

ML Suite トレーニング済みモデルをダウンロード

含まれているアプリケーションやサンプルを実行するには、トレーニング済みのモデルが必要です。

MD5 Checksum: 9467bbade4492a914c98d32042f512fb

クラウド用 ML Suite のダウンロード

GitHub へアクセス

ザイリンクスの GitHub では、パッケージ ファイルの資料やインストール手順などの情報を入手できます。


ML Suite トレーニング済みモデルをダウンロード

含まれているアプリケーションやサンプルを実行するには、トレーニング済みのモデルが必要です。

MD5 Checksum: 9467bbade4492a914c98d32042f512fb