V-Nova LCEVC

製品説明

V-Nova LCEVC は、AVC/H.264、HEVC、VP9、さらに将来的には AV1 などの標準エンコーダーの品質およびスループットを大幅に向上させる独自のビデオ エンコーディング技術です。再生は、すでに存在している基盤となるコーデックのハードウェアデコード機能を利用するため、幅広いデバイスでサポートされています。ザイリンクス FPGA と組み合わせることで、PERSEUS は市場で最も高密度のエンコーディング ソリューションとなり、1 枚のカードでのライブ 4kp60 エンコーディングなどのユース ケースを可能にし、サーバーのスループットを既存ソリューションの最大 4 倍まで高速化します。

V-Nova LCEVC は、ソフトウェアでもハードウェアでも既存のあらゆるコーデック機能を高速化でき、また完全なスタンドアロンのエンコーディング パイプラインとして実行できるシングル ボードの FPGA ソリューションです。既存のトランスコーディング ファームに V-Nova LCEVC を追加すると、スループットを最大 4 倍まで向上させることができ、運用コストの削減、UHDTV などの新しいサービスへの対応にも大きな可能性を見出すことができます。V-Nova LCEVC は、既存のワークフローにソフトウェア コンポーネントとして追加するだけで簡単に導入できます。


主な機能と利点

  • 導入が簡単で、既存のエンコーディング パイプラインを高速化/強化、あるいは FPGA プラットフォーム上で動作する自己完結型エンコーダーとして使用可能
  • 幅広いエンドユーザー デバイスをサポートし、あらゆるビデオ ストリーミングのユース ケースに対応
  • 最大 50% 低いビットレートでも同等の品質を提供できる業界トップの圧縮効率
  • 単一カードでライブ 4kp60 または複数 HD ストリーム対応の超高密度ビデオ エンコーディングを実現し、スループットは最大 4 倍向上

クラウド ソリューション

  • AWS

オンプレミス ソリューション

  • Alveo U200
  • Alveo U250

サポートするワークロード

  • Video and Image Processing