ザイリンクスの Vitis 統合ソフトウェア プラットフォームがダウンロード可能に

Nov 13, 2019

ハーグ、オランダ (ザイリンクス開発者フォーラム ヨーロッパ 2019)、2019 年 11 月 12 日 - アダプティブ/インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社 (本社: 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は、新しい Vitis™ 統合ソフトウェア プラットフォームと最適化済みオープンソース ライブラリの無償ダウンロードを開始したことを発表した。Vitis はソフトウェア エンジニアから AI サイエンティストまで、幅広い開発者がザイリンクスの適応型ハードウェアを活用し、使い慣れたソフトウェア ツールとフレームワークを利用できる開発環境を提供する。

 

Vitis プラットフォームを利用することでソフトウェア開発者は、ハードウェアの専門知識がなくてもザイリンクスの適応性に優れたハードウェアを使用したアプリケーションを高速化することが可能になる。プロプライエタリな開発環境とは異なる Vitis プラットフォームでは、ソフトウェア開発者が通常利用しているツールにプラグインするだけで、ザイリンクス ハードウェア向けに最適化された豊富なオープンソース ライブラリを利用できる。また、ザイリンクスの開発者サイトでは、サンプル デザイン、チュートリアル、資料が提供されるとともに、Vitis 開発者コミュニティとの交流も可能となっている。このサイトは、ザイリンクスを中心とする Vitis の専門家やエンジニアによって管理され、Vitis の最新情報、設計ヒント、設計手法など、貴重な情報を提供している。

 

その他のリソース

ザイリンクスについて

Vitis 統合ソフトウェア プラットフォームに関する一般情報

Vitis 統合ソフトウェア プラットフォームに関する詳細情報

Vitis AI に関する情報

Vitis 開発者ライブラリに関する情報

ザイリンクスの開発者サイトへアクセス

Vitis アラートに登録

ザイリンクスをフォロー (TwitterLinkedInFacebook)

 

ザイリンクスについて

ザイリンクスは、エンドポイントから、エッジ、クラウドに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟なアダプティブ プロセッサおよびプラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、ハードウェア プログラマブル SoC、ACAP などがある。ザイリンクスは、アダプティブでインテリジェント、かつコネクテッドな世界を実現するため、業界で最もダイナミックなプロセッサ テクノロジを提供する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Zynq、Vivado、Alveo、Versal、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記へ
ザイリンクス株式会社 マーケティング部 周藤 media@xilinx.com
株式会社井之上パブリックリレーションズ ザイリンクス広報担当 関口 TEL: 03-5269-2301/FAX: 03-5269-2305