ザイリンクスの FPGA、ファーウェイの FPGA Accelerated Cloud Server を強化

機械学習、データ解析、ビデオ処理を 10 倍に高速化

Sep 20, 2017

ザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 9 月 6 日 (中国時間)、HUAWEI CONNECT 2017 にて、ザイリンクスの高性能 Virtex® UltraScale+™ FPGA が、ファーウェイ (中国語表記 : 華為技術、英語表記 : HUAWEI) の新しいアクセラレーション クラウド サービスに含まれる同社初の FP1 インスタンスに採用されたことを発表した。Huawei FPGA Accelerated Cloud Server (FACS) は、ユーザーがファーウェイの中国市場向けパブリック クラウド サービス ファーウェイ クラウド 上で FPGA ベースの新しいサービスやアプリケーションを開発、展開および公開できるプラットフォームである。

Huawei FACS は、完全なサービスとしてのインフラストラクチャーを提供しているが、ザイリンクスのテクノロジを搭載することで、機械学習、データ解析、ビデオ処理などの計算集約型のクラウド アプリケーションにおいて、10 ~ 50 倍の高速化が可能になる。いつでも再構成および再プログラムができる FPGA ならではの特長は、今日のデータ センターの性能において特に大きな強みをもたらす。ザイリンクスの FPGA は、新しいワークロード向けにハードウェアが最適化された別のデザインに迅速に (1 秒足らずで) 変更できる。また、ザイリンクスの FPGA ベースのデザインにより、常に変化し続ける複雑なクラウド アプリケーション ワークロードに求められる柔軟性、アプリケーションの広範性、新機能の迅速な追加に対応することが可能になる。ザイリンクスの FPGA は、CPU やカスタム ASIC では実現できない機能性をもたらす。

FPGA の専門チームを擁するファーウェイは、15 年以上にわたり通信およびデータ センター市場向け FPGA システムを開発しており、同分野の研究開発における卓越した中核拠点となっている。ファーウェイ カナダ研究所 セントラル ハードウェア インスティチュートのディレクターを務める Steve Langridge 氏は、「Huawei FACS は、開発から展開までをサポートする完全に統合されたハードウェアおよびソフトウェア プラットフォームです。Huawei FACS の利用者は、クラス最高の業界ツール チェーンと、我々の豊富な FPGA 開発経験を活用できます。FPGA アクセラレーション業界において間違いなくリーダー企業であるザイリンクスと、ラボ内および標準化団体の両方において緊密に協力することで、ユーザーに向けて可能な限りの最高の価値を創造することができました」と述べている。

Huawei FACS は、ファーウェイ クラウドで現在提供中である。パブリック ベータ登録は、http://www.hwclouds.com/product/fcs.html から可能である。

HUAWEI CONNECT 2017 は、9 月 5 日~ 7 日にかけて上海エキスポ センターで開催されたグローバル ICT 業界向けのファーウェイ最大規模のイベントである。今回のテーマは「Grow with the Cloud」 (クラウドでの成長) であった。オープンな協業に向けてファーウェイは、HUAWEI CONNECT というグローバルなプラットフォームにおいて、顧客やパートナーとともに、デジタル変革を通じた新しい成長を実現する方策について探求している。イベントの詳細については www.huawei.com/huaweiconnect2017 を、ファーウェイが中国国内で提供するパブリック クラウド サービスについては www.huaweicloud.com を参照されたい。

 

ファーウェイについて

ファーウェイ (中国語表記 : 華為技術、英語表記 : HUAWEI) は、世界有数の ICT ソリューション プロバイダーであり、1987 年に中国 深圳 (シンセン) に設立された従業員持株制による民間企業です。より“つながった”世界を構築するというビジョンのもと、情報社会におけるイノベーションを牽引するとともに、オープンな協業を通じて ICT 産業のエコシステムを構築し、社会的責任を果たすグローバル企業として地域社会に貢献しています。お客様志向のイノベーションと協業により、通信 / 企業ネットワーク、端末、クラウド分野にわたり、お客様の競争優位性を高めるエンド ツー エンドの ICT ソリューション ポートフォリオを確立しています。ファーウェイの 18 万人におよぶ従業員は通信事業者、企業、消費者の皆様へ最大の価値を提供すべく尽力しており、競争力の高いソリューションとサービスを 170 か国以上で提供し、世界人口の 3 分の 1 にもおよぶ人々の ICT ソリューション ニーズに応えています。

 

ザイリンクスについて

ザイリンクスは、All Programmable FPGA、SoC、MPSoC、RFSoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。ソフトウェア定義でハードウェアが最適化されたアプリケーションを可能にすることによって、クラウド コンピューティング、ビデオ / ビジョン、インダストリアル IoTおよび5G ワイヤレスなどの分野に飛躍的進歩をもたらす。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

 

※    ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Vivado、Zynq、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記へ
ザイリンクス株式会社 マーケティング部 神保 TEL: 03-6744-7740/FAX: 03-5436-0532
株式会社井之上パブリックリレーションズ ザイリンクス広報担当 鈴木/関 TEL: 03-5269-2301/FAX: 03-5269-2305