ワイヤード コネクティビティ

業界で最も高い評価を受け、最も広く適用されている Interlaken/Ethernet IP が 600Gbps に拡大

ザイリンクスのワイヤード コネクティビティ ソリューションには、広範な適用とその実績を誇る Ethernet MAC/Interlaken IP コアがあります。これらの IP コアは、高速光モジュール、チップ間、そして高速バックプレーンのインターコネクトをサポートし、ユーザーが指定するさまざまなコンフィギュレーションで、今日の 100G そして将来的な 400G のコネクティビティ要件に対応できるように設計されています。Interlaken は、ワイヤード通信アプリケーションで最も広く普及しているインターコネクトです。ザイリンクスが提供する広範な Interlaken IP 製品の中には、業界で最も広く採用されている Interlaken コアがあります (ASSP、ASIC、および FPGA を対象)。

ザイリンクスの デバイスと併せて、ザイリンクスの検証済みワイヤー ドコネクティビティ IP を利用することによって、ワイヤード インフラ装置のあらゆるアプリケーションにおいて、最適なサイズ、電力、コストで優れた帯域幅を持つコネクティビティを実現できます。ザイリンクスの デバイスは、業界で最も多様で、最も多くの高速トランシーバーを提供します

ザイリンクスのワイヤード コネクティビティ ソリューションには次が含まれます。

  • Interlaken IP コア (10G ~ 160G)
  • Ethernet MACs コア (1GE、10GE、25GE、40GE、50GE、100GE、200GE、400GE)
  • 500G FlexE
  • Ethernet バックプレーンおよび 銅ケーブルの コネクティビティ
  • QSFP-DD オプティクスをサポート
  • すべての Ethernet レートで 1588v2 ハードウェア タイム スタンピングを利用可能

ザイリンクスの ワイヤード コネクティビティ IP は、相互運用性を確実なものにするために、証明され、完全にテストおよび検証済みです。

アプリケーション