インダストリアル IoT

インダストリアル IoT システムに必要な、ソフトウェア
プログラマビリティ、リアルタイム処理性能、ハードウェアの最適化、
セキュリティと安全性を備えたコネクティビティを
すべて可能にする柔軟な標準規格ベースのソリューション
– ザイリンクス製品でのみ実現

よりスマートな工場、都市、医療、エネルギー

IIoT (インダストリアル IoT) が第 4 次産業革命の波をもたらしています。これにより、製造、エネルギー、輸送、都市、医療、その他の産業分野の在り方が大きく変わりつつあります。IIoT の導入はすでに始まっており、実際に多大なビジネス インパクトをもたらしていると多くの専門家たちは考えています。

インダストリアル IoT によって、企業はさまざまな情報をセンサーを通じて収集、集約、分析し、マシンの効率やオペレーション全体の処理能力を最大化できます。その応用範囲は、モーションコントロールから、マシン間通信、予防保全、スマート エネルギー/スマート グリッド、ビッグ データ分析、高性能かつ通信機能を備えた医療用機器に至るまでさまざまです。

唯一ザイリンクスだけが、インダストリアル IoT システムに必要なソフトウェア プログラマビリティ、リアルタイム処理、ハードウェアの最適化、セキュリティと安全性を備えた any-to-any コネクティビティをすべて可能にする、柔軟で標準規格ベースのソリューションを提供しています。ザイリンクスの SDAccel™、SDSoC™ および Vivado® HLS を利用することによって、よりスマートで通信機能を備え、さらに差別化要素も備えたアプリケーションを素早く構築できます。


ニーズに合わせてデザインされたソリューション

SDSoC 環境

SoC/MPSoC システムを迅速に構築できる、使いやすい エンベデッド C/C++ アプリケーション開発環境

マルチレベル セキュリティ

改ざん防止と情報保証のためのシリコン、IP、およびデザイン フロー

Zynq UltraScale+ MPSoC

最高レベルのセキュリティと安全性を備えた業界初マルチプロセッシング SoC

SDAccel 環境

画像処理の演算アクセラレーションを可能にする GPU および CPU と同様のプログラミング環境

Vivado HLS

素早く IP を生成できる C/C++ ベース IP 開発環境

安全性認定

FPGA および SoC 向けの保証された包括的な機能安全設計ソリューション

$320 Billion

2020 年の成長予想

~$10-15

今後 20 年間の
GDP 成長 (単位: 兆)

出典 : General Electric 社

$4.9

2015 年までに「モノ」が
つながる費用 (単位: 10 億)