シリコン アーキテクチャ

ザイリンクスの SoC/FPGA は、医療機器の製品ライフサイクルに厳しい条件が要求される中、それに対応できるインテリジェントで適応性に優れたシステムを最も低い総保有コストで実現

概要

ザイリンクスの SoC や FPGA をベースとする画期的なプラットフォームとハードウェアの確定性は、治療/診断用のスマート医療機器の実現に大きな可能性を与えます。エンベデッドおよびアプリケーション ソフトウェアの開発がヘルスケア IoT 対応システムのコストに大きく影響することは周知の事実です。このため、ソフトウェアへの投資効果を上げるために、柔軟性、拡張性、そして新しい規格との互換性を維持できるエンベデッド HcIoT エッジ プラットフォームが注目を集めています。

プログラム可能なソフトウェア インテリジェンスとハードウェアの確定性を単一チップで実現できる画期的なザイリンクス製品は、ほかのシリコン アーキテクチャとは異なり、複雑な医療用製品ラインナップをシンプルに管理し、ヘルスケア IoT の進化に対応することで新しい製品を迅速に市場へ送り出すことができます。ザイリンクスのプログラマブル ロジックで実現するハードウェアの確定性は、クリティカルな制御タイミングやその他のオペレーショナル テクノロジ (OT) 機能を、不確定要素となるネットワーク通信、サイバーセキュリティ関連アクティビティ、および IT 分野のその他の処理から分離します。

ザイリンクスのシリコン製品は、公表されている 15 年ライフサイクルを超え、産業用、車載用、防衛用の温度範囲をサポートするように設計されています。品質および長期的な信頼性を示す資料から、ザイリンクスのヘルスケア IoT エッジ プラットフォームは、顧客およびエコシステム パートナーにとって最適なソリューションであることがわかります。

さらに、従来の HDL 言語や設計手法に加えて、C、C++、Python、Labview、Matlab Simulink などのソフトウェアおよびデータ サイエンスのプログラミング言語やツールをサポートするプログラミング モデルを使用するため、ザイリンクス製品が IIoT の実現に最も適しています。

IIoT およびビジョン アプリケーション向けの一般的なシリコン アーキテクチャ

説明

Zynq UltraScale+

ヘテロジニアス MPSoC
Zynq-7000*

ハードウェアとソフトウェアのプログラマビリティを備えた SoC

Spartan-7*

単位ワットあたり最高性能を提供する I/O を備える

Artix-7*

コストおよびトランシーバーに最適化された FPGA

Kintex-7

28nm で単位ワットあたり最高の価格対性能比

Kintex UltraScale+ 16nm で単位ワットあたり最高の価格性能比

*コスト重視製品ポートフォリオ

資料
ソリューション スタック
iiot-solutions-stack

インダストリアル IoT 製品の中には、ザイリンクス IIoT ソリューション スタックのすべての要素が必要になるものがあります。ザイリンクスの IIoT ソリューション スタックは、ザイリンクスおよびエコシステムが提供する構築ブロックとインダストリアル IoT プラットフォームで使用されるソリューションで構成されています。ザイリンクス ベースのインダストリアル IoT システムを使用する場合、ゼロから設計する必要はありません。ザイリンクス IIoT ソリューション スタックのさまざまな要素を理解して、開発時間とコストを最小限に抑え、次回のインダストリアル IoT プラットフォームでデザインを最大限に再利用してください。