Andee Nieto、SVP 兼最高人材活用責任者

Andee Nieto

シニア バイス プレジデント兼最高人材活用責任者 (CPO)

アンドレア (アンディー)・ニエトは、2020 年 8 月よりザイリンクスの専門チームを構築する最高人材活用責任者に任命されました。経営陣の一員として、ザイリンクスの人材戦略を立て、会社の成長をサポートします。

2013 年にザイリンクスに入社した当初は、人事 (HR) ビジネス パートナー チームのリーダーを務めていました。また、グローバル HR オペレーション チームと従業員コミュニケーションおよびイベント部門も統括していました。彼女のリーダーシップの下で、ザイリンクスはユーザー中心の従業員共有サービス センターを配備し、従業員ひとりひとりのエンゲージメントを高めるために新たなコミュニケーション戦略を打ち立て、従業員評価プログラムを発動しました。

ニエトは、2018 年にビクター・ペン CEO の首席補佐に任命されました。会社の活動をコーディネートし、戦略的計画とビジネス管理プロセスをサポートしてきました。そのほか、危機管理や、CEO オフィス サポートの一環として社内コミュニケーションの責任者としても従事してきました。

ザイリンクスに入社する前は、Cisco 社の HR 部門で 18 年間さまざまな役職を歴任してきました。人事部門エグゼクティブ バイス プレジデントの主任顧問として従事し、それ以前は、人材管理、ビジネス パートナー、業務、および人員配置などに関わり、組織をサポートしてきました。

戦略的計画、事業運営、プロセスの再構築でさまざまな経験を積み、HR としてのキャリアとしては、組織設計、ビジネス パートナー リーダーシップ、エグゼクティブ コーチング、グローバル人材管理、従業員エンゲージメントと定着、組織変革管理などに携わってきました。

サンノゼ州立大学で史学とスピーチ コミュニケーションの二重学位を取得しています。また、アドバンスド ファシリテーション、リーダーシップ コーチング、組織変革管理、および組織設計などの専門資格を保有しています。

 

役員紹介に戻る